056.プクランド大陸のあるきかた~後編~

更新日:

風車の丘を越えて、花の都メギストリスへ!

それではオルフェアの西口から外へ出て、メギストリスへ向かいましょう。

ここは、寄り道したいところもいっぱいあります。

オルファの丘はまもの使い転職クエストを受けることができるので、ぜひ行っておきたいところですが、進行方向と逆になってしまうので別の機会に紹介します。

このマップ、いくつもの洞くつを潜り抜けながら進んでいくので、結構ややこしいです・・・

まずは南に進みつつ、黄色のまるで囲んだ洞くつに寄りながら、そのままリンクル地方に行きましょう。

 

ここですね。この洞くつを入っていきます。

 

中にいるポルファンさんから、旅芸人の職業クエストを受けることができます。

旅芸人のレベルが30になったら、挑戦してみてください。

 

洞くつから出て少し南に進むと、リンクル地方です。

ここでは特に用事がありませんが、バシルーラで行ける場所が2か所増えます。

このまま引き返して、風車の丘に向かいましょう。

 

リンクル地方から戻って、少し西に進んだところにある洞くつをくぐります。

線路をこえて西に出られればいいので、ほかの洞くつからでも行けますが、道なりにここを通るのがわかりやすいでしょう。

洞くつをでて、さらに西に進めば風車の丘です。

 

風車の丘に出ると、南西にメギストリス領があります。

その前に、キラキラ大風車塔に寄っておきましょう。

 

キラキラ大風車塔です。

単なる中継地点と呼ぶには規模が大きく、人も多いですね。

そういえば、プクランド大陸で町以外の人の集まる場所を探すよう、どこかで言われた気がしますね。

 

メギストリス領へ出ると、メギストリスの都はもうすぐです。

反対方向になってしまいますが、チョッピ荒野にも寄っておきましょうか。

 

チョッピ荒野です。ここに入っておくと、荒野の休息所まで馬車で行くことができます。

すぐ引き返して、改めてメギストリスの都へ向かいましょう。

 

メギストリスの都の前の馬車です。

キラキラ大風車塔や、チョッピ荒野に行けるようになっていますね。

 

メギストリスの都にやってきました!

ここの入り口は本当に人が多い。

というのも、入り口近くに酒場宿屋があり、ほかの重要施設まで飛べる旅の扉もあります。

そしてなんといってもここは、報酬のいい日替わり討伐のやり取りができる場所になっているのです!

多くは、キーエンブレムのボスを倒した後に戦える強ボスの討伐です。詳しいやり方は近いうちに紹介します!

 

今回は、重要人物や主要施設の紹介をしていきます。

右手すぐに宿屋左手すぐにがあるので、ルーラストーンを登録しておくと非常に便利です。

 

酒場にも重要人物がいます。入ってすぐ右奥にいるサルバリータさん。

彼女からはスーパースターの転職クエストを受けることができます。

 

酒場から出て少し北にいるのがバシッ娘ランリィちゃん。

レンドア南のバンリィちゃんの従妹で、彼女と同じくバシルーラをかけてくれます。

ただし、1日3回の制限は2人合わせての合計になりますので、それぞれ3回ずつ6回かけてもらうことはできません。

 

入り口の広場に旅の扉があります。

ここから、東エリア西エリア井戸城の前に移動することができます。

西エリアは通常の施設が並んでいるだけなので、井戸に行ってみましょう。

 

旅の扉を使って、井戸にやってきました。

何やら光が出ている、明らかに不思議な井戸ですね。

中に入ってみましょう。

 

井戸の中は妖精図書館と呼ばれる不思議な図書館になっています。

中にいる妖精のミモリーから、クエストを受けることができます。こちら、受注制限が特にないのですぐにでも受けられるようです。

非常にやりごたえがあって人気のあるクエストになっておりますが、舞台がバージョン2のマップだったり、ある程度ドラクエ10のバトルに慣れていないと難しかったりするので、またの機会に挑戦したほうがいいかもしれません。

 

井戸から出て階段をのぼり、高台に出るとペレーレさんがいます。

レベル40以上であれば、ハウジングで使用する貴重な家具がもらえるクエストを受注できます。

 

反対側の階段を降りたところに道具屋があります。

ここには、旅の扉から東エリアをえらんでくることもできます。

こちらは通常の道具屋ではなく、レシピ屋のペリンタさん職人で使うレシピを買うことができます。

道具鍛冶や錬金職人以外であれば、必ずお世話になることでしょう。

 

レシピ屋から南東に進んだところにいるピピィアンヌさん。

この人からは、5種族の服の上位版みたいなのをもらうことができます。

もらえるのは5種類のうち1着だけですが、ほかのものはDQXショップで買うこともできます。

とはいえ、1着は無料でもらえるわけですから、事前に妖精の姿見で確認するなどして選んでください。

 

角を曲がった左手にある、美容院に入ってみましょう。

美容師プラティナさんから出されるクエストをクリアすると、美容院を利用することができます。

美容院自体はほかの大陸の各大国にもありますが、ここには他にない施設が併設されていたり、向かいにドレスアップ屋があったりして、ほとんどの冒険者はメギストリスの美容院を利用します。

クエスト自体はどの大陸で受けても構いません。

美容院と言っていますが、髪型・髪色だけでなく、顔や肌の色など見た目全てを自由に変更することができます。

 

同じく美容院にいるコスミンさん

彼女からも、キャラクターの見た目に関するクエストを受けることができます。

Vre2に入って、さらにしばらく進んでからなので、またの機会に訪ねてみましょう。

 

美容院の奥にいるのがメイク術師マギダスさん

彼に仮装メイク道具というアイテムをわたすと24時間、別の種族の姿に変えることができます!

とはいえ、見た目上の姿を変えているだけで種族そのものを変更できるわけではありません。

仮装メイク道具DQXショップで購入できるほか、2時間限定のおためし仮装メイク道具がゲーム内で手に入ることがあります。

 

それでは、美容院を出て向かいのドレスアップ屋に入ってみましょう。

扉から正面にいるのがレンタル屋パルノさん。

彼からは、一定期間、さまざまな衣装をレンタルすることができます。

レンタルできる衣装は、チケットが必要なものや、ゴールドが必要なものがあります。

どんなものがあるのか、一度のぞいてみてください。

 

入って左手にいるのが、花束交換屋ププリンちゃんと、交換屋ププルンちゃん。

ププリンちゃんは、染色用の花を持っていくと家具などに交換してくれます。

ププルンちゃんは、お宝の花びらなどを持っていくと様々なアイテムと交換してくれます。

染色用の花も、お宝の花びらも、庭具の畑で育てて手に入れることができます。

 

入って右手にいるのが染色屋ピピルさんと仕立て屋ポポルさん。

ピピルさんは、染色用の花を持っていくと、装備の色を変えてくれます。

ポポルさんは、出されたクエストをクリアすると、ドレスアップという機能を使うことができます。ドレスアップはマイコーデと似たような機能であり、マイコーデの方が簡単で便利ですが、ドレスアップでしかできないこともあります。詳しい違いは改めて紹介します。

 

以上が、メギストリスの主な施設です。

最後に、メギストリス城に入ってみましょう。

ここにも、主にはキーエンブレムを手に入れるストーリーを進めるために訪れることになります。

1か所、ストーリーとは関係ない場所があるので行ってみましょう。

まずは赤絨毯にそって2階に上がります。

 

このまま赤絨毯のとおりにすすめばストーリーが進行します。

ここでは、絨毯からそれて西側にある階段を上りましょう。

 

3階奥の宝物庫にいるネジロさん。

この人からは、盗賊のカギを手に入れるクエストが受注できます。

盗賊のカギを手に入れると、黒い宝箱を開けることができるようになります。

 

2つに分けたものの、やはりすごいボリュームになってしまいました。

メギストリスは、重要な施設が多数存在して、人が多く集まります。

人が多く集まるから、新たに便利な施設も増えていきます。

今後も、多くの人が集まる場所として栄えていくことになると思うので、この街のルーラストーンは必ず用意しておくとよいでしょう。

 

また、オルフェア西駅から近く調理職人ギルドの施設が利用しやすいため、ルーラストーン登録先としておすすめです。

駅を利用しやすいよう、オルフェア西かグレン東のどちらかがあればいいですね。





ドラゴンクエストXランキング




スポンサーリンク

-マップ・場所・施設

Copyright© ぽって部! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.