065. メインにおすすめの職業 ~ アタッカー編1 ~

更新日:

アタッカーのおしごと

アタッカーは攻撃役ですので、

持ち前の火力を発揮し、素早く敵を殲滅する

のが最も重要な役割です。

しかし、ただやみくもに攻撃すればいいわけではありません。

 

アタッカーのほとんどは前衛職になりますので、敵の攻撃を受けやすくなります。

戦闘不能になったり状態異常を受けていては、せっかくの火力が活かしきれませんね。

 

ですから、

避けられる攻撃はなるべく避ける。

自分が狙われていたらいったん下がる。

敵の攻撃の隙をついてダメージを与えていく。

ということも重要になってきます。

同時に、他のひとが狙われている場合は、カベに入って敵の進路を妨害しましょう

この辺りは、また機会があればまとめようと思いますが、017. 018. 019. の記事にふわっと書いているので参考にしてみてください。

 

また、中衛強化魔法をかけてくれたり、敵を弱体化させたのに合わせて、強力なスキルを使うことも重要です!

アタッカーはバトルの花形!

仲間と協力して、その火力を最大限引き出せるように立ち回りましょう!

戦士

高い耐久力、十分な火力、高性能な弱体攻撃をもつ、攻守に優れた前衛職!

使用感 ★★★☆☆

将来性 ★★★★★

戦士に関しては、こちらもみてください!

150スキルの「真やいば砕き」敵から受けるダメージを大幅に減らすことができるため、

強敵相手には必須といえる職業です。

 

しかし、前衛職全般に言えることですが、

スキルや装備がそろってこないとなかなか火力を発揮できません。

特に戦士は、「真やいば砕き」「チャージタックル」などの強力なスキルが110以降なので、

そこまで活躍の機会が少なくなってしまいます。

持ち前の耐久力も、HPパッシブがそろってくるまで不安が残ります。

 

とはいえ、それを乗り越えれば活躍の場が一気に広がります!

 

将来的に戦士をやりたいという人は、ぜひ戦士で進めてください。

成長しきったころには、きっと周りの景色が大きく違って見えてくるでしょう。

 

序盤からある程度火力を出したい場合は、両手剣のスキルを習得していく必要があります。

しかし、「ゆうかん」HPパッシブや、ロストアタックたいあたりなども重要なので悩みどころです。

戦士のポイントは「ゆうかん」に振りながら、レンジャーで斧スキルをとるのが無難でしょうか。

 

レベル30になると、グレンの民家で職業クエストが受けられます。

ひっさつ技は「会心必中」

必ず会心の一撃が出るという技ですが、

長いモーションの割にはイマイチな性能です。

メタル系モンスターが出たときには便利そうではありますが、そうそう都合よくはチャージしてくれません。

また、地味に範囲攻撃になっているため、

眠らせている敵攻撃すると動き出す敵

巻き込んでしまうと、大惨事になります。

いかにも強そうですが、実際は使いどころが難しい技になっています。

 

まもの使い

条件がそろえばとてつもないダメージを叩き出す、最強のアタッカー!

使用感 ★★★☆☆

将来性 ★★★★★

こちらの記事でも紹介しましたが、

転職クエストが簡単でモンスターを仲間にできることから、

早めに一度は経験しておいた方がいい職業です。

 

他の前衛職の例にもれず、

火力役としての本領発揮はスキルや装備がそろってきてから。

仲間にしたてで、まだなつき度が100に至っていないモンスターを

連れていけるというのはひとつの利点です。

 

序盤における大きな特徴は「モンスタースカウト」に加え、

100Pで覚えるスキル「エモノ呼び」

「エモノ呼び」は敵モンスターを呼んで1体増やすことができます。

これにより、日替わり討伐をはじめとした各種クエストや、

レアアイテム収集などの効率が格段に上がります。

盗賊と並んで(いや、それ以上に?)金策が得意な職業です。

また、モンスターと戦う機会が多いので、

自然とレベルが上がりやすくなります。

ここまでだと、便利スキルをもったブリーダーって感じですが、

150スキルの「ウォークライ」火力が一気に跳ね上がります。

効果は45秒間、与えるダメージを1.5倍にするというすさまじい性能。

ツメスキルの「牙神昇誕」と組み合わせるとさらに恐ろしいことに。

魔法戦士やどうぐ使いの支援が重なれば、とてつもないダメージを連発します。

指定した仲間とHPを共有できる「HPリンク」で、

安全圏にいる後衛とつながれば、耐久力も相当なものです。

ただし、後衛ごと巻き込んで戦闘不能になるデメリットもあるので、

慣れないうちから、むやみに使うのは控えましょう。

 

装備できる武器は、ムチツメ両手剣の4つ。

人気は単体火力最強のツメと、範囲攻撃に優れる両手剣です。

斧も両手剣に劣らない強力な武器で、ムチも頼れる火力と便利なスキルがそろっています。

序盤であれば、盗賊でツメ、レンジャーで斧、スパスタでムチ、のいずれかを習得するとよさそうです。

 

転職クエスト・職業クエストオルファの丘で受注できます。

ひっさつ技は「ビーストモード」

攻撃力と守備力を2段階上昇(バイキルトとスカラ2回の効果)に加え、

40秒間、すぐに次の行動入力ができるようになります。

140スキルの行動間隔短縮もあり、

すばやさ自慢の武闘家よりはやーい!

 

バトルマスター

使い手しだいで可能性は無限大、自己完結型高火力アタッカー。

使用感 ★★★★☆

将来性 ★★★☆☆

 

バトルマスターの持ち味は、

「とうこん」22Pで覚える「すてみ」

片手武器の二刀流です。

 

「すてみ」は守備力をさげて、攻撃力を2段階上げるスキル

これと二刀流、とくにレベル35の片手剣「はやぶさの剣」2本で

4回攻撃できるようになると、比較的序盤から高い火力を発揮することができます。

 

しかし、レベルが上がるにつれ、バイキルトを使える職業が増え、

「すてみ」のアドバンテージがなくなります。

しだいに「はやぶさの剣」では攻撃力も不足気味に。(レベル90からまた「はやぶさの剣改」が登場します)

前衛の中では打たれ弱い部類なので、その点も注意が必要です。

 

150スキル「ミラクルブースト」を覚えると、

単純な火力役とはまた一味違った活躍ができます。

「ミラクルブースト」は45秒間、与えたダメージの50%自身のHPを回復できます。

 

「すてみ」と「ミラクルブースト」、片手剣スキルの「ミラクルソード」を駆使することで、

仲間の支援を受けることなく、火力を高めたり自己回復できたりします。

これがあるため、サポート仲間も入れない「一人プレイ」や、

「バトルマスター4人PT」などのやりこみプレイに挑戦しやすい職でもあります。

と言っても、スーパープレイができるということと、

適当に使ってても強いということとは別の話なので、

使い手にかなり左右される部分があります。

 

装備できる武器は片手剣両手剣ハンマー

片手剣の利点である盾を、バトルマスターは装備できないため、使用するときは二刀流の会心特化を目指すのがいいです。

ハンマー二刀流範囲火力に優れますが、単体相手には職スキルの天下無双を使いましょう。

両手剣単体・範囲、両面で火力を発揮できます。

 

転職クエスト・職業クエストは、ラッカランで受注できます。

ひっさつ技は「テンションブースト」

一気にスーパーハイテンションになることができる技になります。

使う前には、プレートインパクトや、全身全霊斬りのCTが溜まっていることを確認しておきましょう。

 

各スキルの特徴をしっかり理解して、つかいどころを見極め、

あなたも真のバトルマスターを目指しましょう!

 





ドラゴンクエストXランキング




スポンサーリンク

-職業・バトル

Copyright© ぽって部! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.