人気ブログランキング







250. 王家の迷宮の進め方を確認しよう!

更新日:

おおまかなイメージをつかみましょう!

みなさん! こんにちはなので!

前回は、王家の迷宮に行くための準備について紹介しました!

今回は、いよいよ王家の迷宮に足を踏み入れてみましょう!

 

王家の迷宮では、

アンちゃんのレベルを上げるためにモンスターを倒したり

うつしよの箱を手に入れるためにゆめみの箱を集める必要がありますが、

まずは慣れるまで、あまり無理せず余裕をもってクリアを目指しましょう!

 

実際に、一通りの進め方を確認しながら、

おおまかな流れのイメージをつかんでみてください!

 

勇気の輝石を使って、王家の迷宮に入ろう!

それでは、王家の迷宮に入ってみましょう!

迷宮に入るには勇気の輝石3つ必要です。

勇気の輝石は、王家の迷宮解放時点で30個持っているほか、

毎週日曜日の6:0015個ずつ追加されていきます。

 

最大60個までしか持てないため、なるべく週ごとにこまめに挑戦しましょう!

 

中に入ると3人パーティになり、

奥にある扉を調べると地下何階に行くのか選べます。

最初は地下1階だけですが、クリアすれば先に進めるようになり、

全部で地下13階まであります。

 

わたしは、一通りクリア済みのため「アナザーモード」になっています。

「アナザーモード」というのは、地下13階クリア後に行けるようになる、

いわばリプレイみたいなものですね。

内容はだいたい同じなので、まずは地下13階クリアを目指しましょう。

 

序開の地

扉で階数をえらぶと、まず「序開の地」という場所に出ます。

向かって左右に、紫の怪しい人がいますが、これはアナザーモードのみ。

初めて挑戦する場合は、奥の扉だけしかありません。

 

ここで、画面左上の表示に注目してみましょう。

勇気の輝き残り240とあります。

この勇気の輝きは、王家の迷宮を探索するのに必要なもので、

これがなくなると、王家の迷宮から外に出されてしまいます。

奥の扉をくぐった後は、1秒に1つずつ減っていくので注意してください。

つまり、王家の迷宮内での活動限界時間を表しています。

アナザーモードは240ですが、初回の通常モードは200から開始します。

 

ここ、序開の地や途中にある休憩所では、勇気の輝きは減らないので、

まだあわてる必要はありません。

 

第1の領域

扉をくぐると、いよいよ探索マップです。第1の領域と表示されます。

 

ここから勇気の輝きが減っていくので、時間内に次の扉があるゴールを目指しましょう!

最初は200秒つまり3分以上ありますので、そこまであわてなくて大丈夫です。

 

また、扉をくぐった先では勇気の輝きを持ち越すことができないので、

ギリギリまで探索しても構いません。

 

ゆめみの箱を集めよう!

地図中、紫のマークで表示されているのが「ゆめみの箱」のありかです。

「ゆめみの箱」王家の迷宮外へ持ち帰ると「うつしよの箱」となり、

中から様々なアイテムを手に入れることができます。

 

この「ゆめみの箱」を集めるのが王家の迷宮での目的のひとつであるため、

なるべくたくさん持って帰れるようにしましょう!

 

ただしゆめみの箱を手に入れるには、勇気の輝きを消費します

ゆめみの箱を手に入れれば、その分迷宮を探索する時間が減ってしまいます。

勇気の輝きゼロになると、何も持って帰れなくなってしまうので注意しましょう。

慣れないうちは、ゆめみの箱を取りすぎないようにして、

時間に余裕をもって進めていくのがおすすめです。

 

勇気の輝きを消費して手に入れるゆめみの箱には全部で4種類あり、

ゆめみの銅箱 → 勇気の輝き20

ゆめみの銀箱 → 勇気の輝き40

ゆめみの金箱 → 勇気の輝き60

ゆめみの竜箱 → 勇気の輝き80

をそれぞれ消費します。

 

モンスターを倒して、光の霊玉を手に入れよう!

マップ上に、黄色や水色のスライムマークで表示されているのがモンスターです。

 

いつもと同じように、敵シンボルにぶつかることでバトルが始まります。

 

3人で力を合わせてやっつけましょう!

 

戦闘中も、勇気の輝きは減っていきます。

 

しかし戦闘終了後には、戦闘中に消費したのと同じくらい

勇気の輝きが増えるため、いそいで倒す必要はありません。

 

戦闘中に勇気の輝きがゼロにならないようにだけ注意して、

落ち着いて戦いましょう。

 

戦闘終了後光の霊玉というものを獲得できます。

こちらは、次の領域で勇気の輝きに変化します。

つまり、ここでたくさん敵を倒しておけば、次の領域で長い時間探索できる、ということです。

戦闘時間の勇気の輝き消費はあまり気にしなくていいため、

積極的に敵を倒しながら進むようにしましょう!

 

同じモンスターでも、

マップに黄色で表示されるものと、水色で表示されているものがありますね。

黄色で表示されるモンスターは、そのシンボルの周りがキラキラ輝いています

この輝いているモンスターはHPが高いかわりに、光の霊玉をたくさん持っています

 

まあ、あまり気にせず全部倒していったらいいんですが、

勇気の輝きが残り少ない時に、輝くモンスターとバトルして、

倒しきれなかったということが無いよう注意してください。

 

モンスターは宝箱をドロップすることもありますが、中身はゆめみの箱です。

このゆめみの箱は勇気の輝きを使うことなく手に入るため、必ず取っておきましょう。

 

勇気の輝きが減ってきたら、黄色いキラキラを拾おう!

勇気の輝き残り少なくなってくると、マップ上に黄色のキラキラが出現します。

 

これを拾うことで、勇気の輝きが増えます

ですから最後まであきらめずに、ゴールの扉を目指しましょう。

 

扉前のモンスターに注意して、ゴールを目指そう!

ゴールの扉の前には、道をふさぐようにモンスターがいます。

各領域のボス的な存在で、強めの敵が多いです。

勇気の輝きが残り少ない場合は、避けて通ることもできますが、

扉の前に立ちはだかっているため、避けきれずにぶつかってしまうことも多いです。

 

無事、時間内に扉にたどり着くことができれば第1の領域クリアです。

次の領域に勇気の輝きは持ち越せないため、

近くにまだとっていないゆめみの箱があるなら、

あまった勇気の輝きを使っておいてもいいでしょう。

 

休息の地

扉をくぐると、休息の地という場所に出ます。

 

あまっていた勇気の輝きが消え、

新たに光の霊玉勇気の輝きに変化します。

光の霊玉1つに対して、勇気の輝きが30手に入ります。

 

魔人に魔法をかけてもらおう!

休息の地には、愛・チカラ・欲望の3人の魔人がいます。

それぞれ勇気の輝きと引き換えに、ランダムで様々な魔法をかけてくれます。

攻撃力が大幅にあがったり、経験値が2倍になったりと、

便利なものが多いため、必要に応じて利用しましょう。

ただし勇気の輝きを使いすぎると、次の領域の探索に支障が出るので、

くれぐれも使い過ぎには注意してください。

 

扉の手前には、ゆめみの箱が2つあります。

当然こちらも勇気の輝きを消費するので、

次の領域に必要な分をちゃんと残して、手に入れるかどうか決めましょう。

 

準備ができれば、次の領域に進みます。

 

第2の領域

続いて第2の領域です。

先ほどと同じ要領で、なるべくたくさんモンスターを倒しつつ

勇気の輝きの残りと相談しながらゆめみの箱を集めて、ゴールの扉を目指しましょう

 

ゴールの扉への最短距離から外れる、脇道ルートが存在する場合もあります。

こちらに寄り道すると往復が必要なため、大幅な時間ロスになってしまします。

しかしこういう場所には、メタル系のモンスターが出やすく、

勇気の輝きに余裕があるなら、できるだけ立ち寄っておきたいところです。

 

〇〇への道

第2の領域をクリアすると、「〇〇への道」という場所に出ます。

ここは休息の地と同じような場所で、勇気の輝きは消費せず、

3人の魔人がいたり、2つのゆめみの箱があったりします。

第2の領域で手に入れた光の霊玉と相談しつつ利用しましょう。

 

この先はボス戦になっており、バトル中のみ勇気の輝きを消費します。

比較的、勇気の輝きに余裕が出やすいため、

特に魔人から能力値アップ系の魔法をかけてもらえる場合は

積極的に利用するといいでしょう。

 

ボスに挑戦しよう!

「〇〇の道」を抜けるとボスがいます。

戦闘に突入するまで勇気の輝きは減りませんので、

HP・MPの回復や、装備の見直しなど、準備を整えてから挑みましょう。

 

ボスを倒せば、奥の扉が開きます。

この先に進めば、地下1階はクリアです!

 

うつしよの境界地

扉をくぐれば、うつしよの境界地という場所に出ます。

ここは、各階にいろいろなキャラクターの亡霊がいて、

1000年前のできごとについて話してくれます

 

この先のストーリー上、めちゃくちゃ重要なことが語られているのですが、

1度クリアした後のアナザーモードでは話を聞くことができません!

この機会に、じっくり確認しておきましょう。

 

部屋の真ん中にある闇のモヤモヤを調べると、

勇気の輝きで闇がはらわれ、集めたゆめみの箱がうつしよの箱となり、

迷宮の外に持って帰ることができます。

 

アンちゃんの部屋に戻ってきました!

この後は、うつしよの箱を開けてみたり

続いて地下2階を攻略してみたりしましょう!

 

地下2階以降も、流れは同じです!

序開の地から始まり、第1の領域休息の地第2の領域〇〇への道と進んで、

さいごにボス戦が待っている、という流れは、地下2階以降も同じです。

 

勇気の輝きの残りに注意しつつ、

たくさん敵を倒して、光の霊玉を集めていきましょう!

また、勇気の輝きのゆるす限り、ゆめみの箱を集めるのも大切です!

 

勇気の輝きがゼロになって、迷宮の外に出されてしまうと、

いままで集めたゆめみの箱がすべて無駄になってしまいます。

慣れるまでは、常に余裕を持ちながら進めていきましょう!

 

次回以降も、王家の迷宮について詳しく見ていきたいと思います!





ドラゴンクエストXランキング




スポンサーリンク

-王家の迷宮

Copyright© ぽって部! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.