人気ブログランキング







【ガルドドン】2月にあるバトルロードイベントに備えよう! その5

更新日:

ガルドドンってどんなボス!?

みなさん!
こんにちはなので!

年末に行われるであろう
バトルロードイベントについて
紹介しています!

2020/12/10追記
上記DQXTVで発表された通り
イベントは2月に実施されます。

モンスター育成バッジ集め
2月までにゆっくり進めてください!

今回はイベントボスとして

立ちはだかるであろう強敵、

ガルドドンについて見ていきます!

 

ガルドドンの特徴

守備力がめちゃくちゃ高い!

ガルドドンの大きな特徴として
高い守備力があります。
通常の装備では物理攻撃を放っても
まともなダメージを与えられません。

ガルドドンにダメージを与えるには
1なら834以上3なら942以上
攻撃力(バイキ込)が必要になるそうです。

とはいえ、この攻撃力を上回っても
与えられるダメージは微々たるもの。
まともにダメージを出すためには
1200~1500くらい必要だと思われます。
バイキルトをかける前で
900~1000程度が目安になるでしょう。

バトルロードではバッジの活用で
これくらいの攻撃力も実現できますが
基本的には呪文攻撃の方が
ガルドドン戦では有効になります。

 

闇・光以外の属性も効きづらい!

呪文攻撃が有効ガルドドンですが
各種属性耐性も持ち合わせています。

特に土・雷・風属性ほとんど効かず
炎・氷効きづらくなっています。

闇・光一番効果があるため
闇・光の呪文で攻撃しましょう。

イオ系の呪文は敵に近づかねばならず
後衛がガルドドンのそばに行くのは
大きな危険が伴うため
ドルマ系を使うのが最適です。

 

雷属性の攻撃が多い!

ガルドドン即死級の攻撃が多く
しっかり回避したり
被害を最小限に抑えて
素早く蘇生するのが重要です。

少しでも激しい攻撃に耐えるため
役に立つのが雷耐性

ガルドドンは雷属性の攻撃が多いため
雷耐性を100%にしておくと
それらを完全に防ぐことができます。

ガルドドンの雷属性攻撃
轟雷バースト
招雷ドラミング
ダメージ床
ジゴデイン の4つ

中でも招雷ドラミング
広範囲に9999ダメージを2回与える技。
これ1発であっさり全滅することも。

通常のガルドドン戦なら
回避方法があるのですが
狭いうえに1対8になるバトロでは
回避が非常に難しいと思われます。

雷耐性100%の人が数人いると
バトルはかなり楽になるでしょう。

一応、雷耐性が97%以上あると
条件次第では耐えられそうです。
96%以下だとあまり意味がないです。

 

ガルドドンの行動

通常攻撃

通常攻撃自体が脅威
普通に1000程度のダメージを受けます。

鎧の着れるモンスターなら
900前後のダメージになるため
カベ役HP1000以上ほしいです。

聖女の守りがあると安心。

 

豪快インパクト

直線前方に2000×2ダメージ
戦闘開始直後から
全員が注意しておくべき技

対策不可能喰らえば即死です。

横に逃げれば当たらないので
必ず避けるようにしましょう。

 

轟雷バースト

周囲に800程度の雷ダメージ2回
さらにマヒ感電の効果があります。

カベ役は避けられません
雷耐性があれば無効化できます。

雷耐性100%じゃなくても
ある程度の雷耐性と
十分なHPで耐えられます。
しかし、感電とマヒが厄介なので
ヒーラーカベ役キラポンをかけましょう。

後衛は近づかなければ
気にする必要ありません。

 

たたきつぶし

対象その周囲
通常攻撃の0.8倍ダメージ2回

鎧の着れるモンスターでも
合計1500程度のダメージになります。

HPが1000以上あって、
キュリトリス虹のマジカルハット
マジカルヒールをかけてくれていれば
ぎりぎり耐えられるかもしれません。

基本的には即死なので
ヒーラーはこの技に合わせて
素早くカベ役を蘇生しましょう。 

後衛は近づかなければ、気にしなくてOK。

 

おぞましいおたけび

対策が難しい、非常にやっかいな技。

最大HPの90%程度のダメージに加え
ふっとび混乱呪い封印に。

HPがある程度減っている即死します。

HP全快なら耐えられます
状態異常のオンパレードに。
これらも耐性装備キラポン
対策することが可能です。

最も危険なのがふっとび効果

しばらく動けなくなるので
陣形を崩されてしまいます。

カンダタ虹バッジをつければ
ふっとびの対策ができますが
デュラン虹がつけられなくなるため
雷対策が厳しくなります

デュラン虹を外した状態
雷耐性100%にできるのが理想ですが
かなり装備品に恵まれねばなりません。


雷対策デュランか、
おぞおた対策カンダタか。

カベ役には悩ましい選択になります。

後衛は近づかなければ
気にする必要ありません。

 

岩石ストライク

岩石を投げつけ、対象とその周囲
800前後のダメージを与える技。

ガルドドンから離れた位置にいる
後衛を狙ってきます

この技に耐えられるように
後衛もできればHP800以上ほしい

狙われたら巻き込まないように
仲間から離れましょう。

聖女の守りがあると安心。

 

分散する災禍

対象とその周囲
合計1200のダメージを2回

ダメージは範囲内の人の頭割りなので
多人数で受ければダメージは減ります。

通常のガルドドン戦では
ひとりで受けて即蘇生しますが
参加人数が多くHPも増やしやすい
バトロではみんなで受けてもいいかも

HP800以上のモンスターが
4匹以上いれば耐えられるはずです。

ただし、ガルドドン3では威力があがり
5匹以上いないと耐えられません

 

HP50%以下で追加される行動

招来ドラミング

上述の通りの非常に危険な技。
広範囲の扇状
9999の雷ダメージ2回
マヒ感電の追加効果もあります。

狙われている人が誘導して
背後に回り込めば避けられますが
バトロではかなり難しいと思います。

雷耐性装備を用意できる人たちで
ピンチをしのぎましょう。

 

廻風ローリング

廻風陣を召喚します。

廻風陣は一定時間後にバキューム
近くにいるプレイヤーを吸い寄せ
ダメージを与えます

廻風陣から離れないと危険ですが
陣形を崩さないといけないため
PTメンバー同士の連携が重要になります。

 

急襲ジャンプ

大ジャンプをして

遠くにいるプレイヤーの位置に移動します。

同時に、雷属性のダメージ床3つ設置

ジャンプ後は不意打ちクラッシュを放つため

動き回って逃げるようにしましょう。

 

嵐撃シールド

周囲に300~400のダメージ2回
スタン状態にしたうえで
自身にマホカンタをかけます。

マホカンタはエンタシスマン
いてつく一発芸などで解除しましょう。

 

激震スプラッシュ

対策不可能最も注意が必要な技。

地面に亀裂を走らせ

数秒後に地割れを起こし

亀裂の上にいるキャラ
9999ダメージを2回与えます。

この技を使われた後
必ず亀裂の位置を確認してから
行動をするよう心がけましょう。

 

HP25%以下で追加される行動

ジゴデイン

対象とその周囲1000程度の雷ダメージ

危険な技ではありますが
雷属性呪文のため対策はしやすいです。

雷耐性100%なら気にする必要はなく
マホカンタなどでも防げます。

聖女の守りで耐えることも可能です。

 

インパクトとスプラッシュは必ず避けよう!

カベ役ヒーラーアタッカー

それぞれ注意すべき敵の攻撃

変わってきます。

 

共通して特に注意したいのは
戦闘開始直後から使う豪快インパクト
HP50%から使う激震スプラッシュ

この2つの技は、
事前対策不可能当たれば即死
回避を前提とする技。

落ち着いて動けば避けられるので
むやみに攻撃せずに
相手の動きをよく見て行動しましょう!





ドラゴンクエストXランキング




スポンサーリンク

-仲間モンスター・バトルロード

Copyright© ぽって部! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.