017.モンスターとのバトルに挑戦!

更新日:

村の外はモンスターがいっぱい!

村の外に出てみました。虹がきれいですね!

 

ここからも、やることは基本的に同じ。

冒険ガイド地図を見ながら、目的地を目指しましょう。

 

はじめてのバトル!スライムと戦おう!

モンスターがいました。

ある程度近づくと、黄色のマークが出て調べることができます。

近づきすぎると、戦闘に入ってしまうので注意です!

 

ドラクエシリーズおなじみのモンスター、スライムですね。

いまのわたしはスライムとほぼ同格・・・レベル1だから仕方ありません。

 

戦ってみましょう。モンスターにぶつかると、戦闘に入ります。

このとき、なるべくモンスターの背後から当たるようにしましょう。

 

スライムとの戦闘に入りました。

草が じゃま!

 

戦闘に入ると、コマンドが表示されます。

選択できるのは、「こうげき」「どうぐ」「さくせん」の3つ。

「じゅもん」「とくぎ」はまだ覚えていません。

 

そうこうしているうちに、スライムの先制攻撃です。

これをヒラリとかわします。こちらも「こうげき」を選んでみましょう。

 

華麗にとびかかります。てぃやー!

 

ズバーン! 2のダメージを与えました。このように、ダメージは画面上に表示されます。

 

しばらくは「こうげき」コマンドを入れ続けるだけの、単調なバトルが続きます。

はじめだから仕方ないね!

 

スライムをやっつけました!

 

経験値とゴールドがもらえます。

こんな感じで、モンスターと戦っていきます。

 

いろんなモンスターと戦ってみよう

次にあらわれたのは、モーモンですね。

相手が変わってもやることは同じ、今は「こうげき」し続けるしかありません。

 

手のHP(体力)が半分を切ると、名前が黄色になります。

 

さらにHPが1/4を切ると、名前がオレンジになります。

 

レベルが上がりました! やったー!

 

ホイミを覚えました。シリーズおなじみの、HPを回復する呪文ですね。

これで安心して戦えます。

 

地面に埋まって、目的地の進路をふさいているモンスターがいます。

 

近づくと、地面から出てきました。

 

ぶつかってしまったので、戦いましょう。

 

なんとか勝てましたが、かなりHPが減ってしまって、名前が黄色になりました。

ここは、さっき覚えたホイミを使って、HPを回復しておきましょう。

メニューの「じゅもん」コマンドを選びます。

 

そこからホイミを選んで、回復したい相手(今回の場合は自分)の名前を選びます。

 

これで回復できました。呪文はMPを消費するので、使い過ぎに注意しましょう。

MPが足りない場合は、「どうぐ」やくそうを使っても回復できます。

また、HPやMPは、村の自宅ベットで回復することができます。

危なくなったら村に戻りましょう。

 

キラキラと光り輝くなにかしらがあります。拾ってみましょう。

 

まだらくも糸でした。

キラキラ拾いは、ゴールドを貯めるために重要なことなので、覚えておきましょう。

ただし、エテーネで拾ったものを2回目のキャラクター作成時に持ちこせないため、

今、必死になって集める必要はありません。

 

目的地に到着すると、イベントの後、兄弟が仲間になります。

兄弟は、自分で操作せずに、戦闘時は自動で戦ってくれます。

 

ちなみにこの辺りにある石碑、Ver1~3のメインストーリーにかかわってくるので、

確認しておくと、のちのち楽しめるかもしれません。

まあ、この時点で見ても「ふ~ん」で終わってしまうような内容ですが。

 

一度、村に戻ることになりました。

 

帰り道に、少し戦っていこうと思ったら、モーモンが同時に3体も出てきました。

 

 

PTメンバーが2人以上のときは、ただただ「こうげき」を連打するだけじゃなく、

敵と味方の位置取りなども注意してみましょう。

 

ドラクエ10の戦闘における非常に重要な要素が、

この「移動干渉システム」と呼ばれるものです。

いわゆる、「相撲」とか「カベ」と言われているものですね。

 

このシステム、シンプルかつ奥深いものなのですが、

なかなか理解するのが難しい部分でもあります。

わたし自身、ドラクエ10をはじめて1年くらいの間は

あんまりよくわかっていませんでしたし、今でも完璧に理解してるかというと怪しいです。

 

ただ、なんとなくでもわかってくると、

ドラクエ10のバトルがすごく面白くなってくるので、

ちょっとずつでも理解していってもらえればと思います。

 

とりあえず、はじめに心がけておくことは、

1.自分が狙われているか、ほかの仲間が狙われているかを見抜く

2.自分が狙われているときは、仲間のうしろに逃げる

3.ほかの仲間が狙われているときは、敵の進路を妨害するような位置に立ったり、押し返す

くらいです。

 

上の画像ではモーモンBとCが、こうを狙って向かっているので、

ぽってが一生懸命押し返しています。

 

なかなか完璧に理解するのが難しいところですが、

ちょっとずつ心がけて、この移動干渉システムを使いこなしてみてください。

 





ドラゴンクエストXランキング




スポンサーリンク

-エテーネのおはなし(旧オフライン)

Copyright© ぽって部! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.