わたしがヤマネコを着る理由

投稿日:

いつも以上にあたたかい目でご覧ください

みなさん、こんにちはなのでー!

最近ドレスアップに関する記事を書きはしましたが、

ふだんはずっとヤマネコを着ているぽってです!

 

今回は、タイトルどおりのわりとどうでもいい内容なので、

いつも以上にゆるーい目で見ていただけると幸いです!

 

ひまつぶしにはちょうどいいね!?

 

ヤマネコセット購入のきっかけ

ヤマネコセットDQXショップで購入できる、いわゆる課金装備です。

お値段、5点セットで1300円。単品販売だと1つ300円です。

高い? そうでもない?

 

わたしは、2016年の新春福袋で購入しました。

これ、ヤマネコ以外にも2セットついていて、

合計11点で2500円のところ、1200円で買えました。

ヤマネコだけ5点セットで買うより安いくらいなので、かなりお得でしたね。

 

そして2016年1月は、ちょうどVer3.2アップデートで、マイコーデが実装された時期でもありました。

それ以前はドレスアップしかなく、お金もかなり必要だったため、

一張羅の装備品に渾身のドレスアップをして、それをずっと着ている、という人がほとんどでした。

 

おしゃれ装備の種類もまだまだ少なく、今では考えられませんが、

一部のおしゃれガチ勢の方々以外であれば、

マイコーデの枠が余って、なにを登録しておこうか悩むくらいでした。

 

ですので、

「とりあえず、福袋で買った装備をそのまま登録しておくかー」

みたいな軽い気持ちで、マイコーデに登録しました。

 

どわこにとってもよく似合う!?

課金装備そのままの工夫も何もないコーデでしたが、

いざ着てみると、わたしのなかですごくしっくりきました。

 

特に、当時よく使ってたキラーパンサープリズム

これに乗ると、キラーパンサーとの一体感が凄いです!

どこから人で、どこから馬か!

これぞ人馬一体の相!

 

また、このヤマネコセットって、ほかの種族だと着こなしが難しいんですよね。

特にからだ下のヤマネコパンツ

ある程度足の長い種族だと、あんまり似合わない感じです。

 

逆に、プクリポだとせっかくのネコミミが帽子になっちゃうのでなんだかもったいない。

 

ネコミミ肉球体上のトップ単品だと、使いどころがいろいろありそうですが、

5点セットとなると、なかなか難しそうです。

ショップの写真も、どわこが一番前に来ていますが、

どわこのために作られた装備セットなんじゃないかと思えてきます!

 

ヤマネコセットをそのまま着て、

キラーパンサーと一体感を得られるのはドワーフだけ!

と言っても過言ではありません!

・・・すみません、過言な気もします。

 

「ぽって」というキャラクター

そもそも、どわこって何着ててもだいたいかわいいんですよね。

どわこ集会におじゃますると、みなさんすごくきれいな服を着ていて、

そういうのにも憧れはあるんですが、

シンプルなのはシンプルなので、かわいいよね!と思っています。

エルフの平服を来てるだけでも十分かわいい!

しまむら感というか、既製服感というか、

おかあさんが買ってきた服をそのまま着ている感じが素朴で似合っている気がします。

わかりますかね!? わかりませんよね・・・

 

加えて、アイデンティティの確立というと大げさですが、

「ぽって」ってこういうキャラクターなんだよ!

って感じにしておきたいというのがあります。

ですから、髪型とか髪色もあんまり変えてないですね。

 

今でこそ、装備品がグラフィックに反映されるゲームは当たり前になってきましたが、

ドラクエでも、セブンまでなら考えられませんでした。

主人公が最強の装備をしていても、見た目はずっと緑の服を着たままですよね。

 

アストルティアを冒険するのは、ヤマネコの格好をしたドワーフのぽって。

みたいな感じで、わたしはドラクエ10を楽しんでいます。

ヤマネコ衣装を着ているひとを他にあまり見かけない、

というのも気に入っている理由の一つかもしれません。

 

なんだか、思いがけずドレスアップや美容院を否定するかのような内容に感じるかもしれませんが、決してそういうつもりもありません。

わたし自身も、周りの方がかっこいい装備やかわいい装備をされているのを見るのは楽しいです。

いつも同じ格好しているひとも、こんなことを考えてるよー!というのを少し紹介できたらと思いました。

 

ずっと着てたら、もう脱げなくなりました。

2016年1月の福袋で買って、ヤマネコ一筋もうすぐ3年。

もはや、別の服を着たら、自分でも違和感を覚えるようにまでなってきました。

ここ一年は、季節のイベント衣装を着る時期でも、

ネコミミ肉球だけは外せなくなってきています。

 

着始めたころの周りの反応は様々でした。

特に印象に残っているのが、

A先生「うおおおおぉ!ぽてにょんがやまねこになってる! イリオモテヤマポテ!(歓喜)」

同志C「おっ、ぽてにょんが野獣先輩みたいになっている(無関心)」

というのが好対照でおもしろかったですね。
(※わたしは、親しい人たちから「ぽてにょん」と呼ばれています)

 

2017年の1月から3月にかけて、

知らない人から いいね!されることが多くなった時期もありました。

それももう、2年近く前のことなんですね。

 

シンプルですがすごく気に入っている衣装なので、

これからも、よほどのことがない限り着続けると思います!

みなさんも、自分だけのお気に入り衣装を見つけてみてください!





ドラゴンクエストXランキング




スポンサーリンク

-おしゃれ・ドレスアップ, その他

Copyright© ぽって部! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.