人気ブログランキング







257. 王家のおでかけ迷宮を使ってみよう!

投稿日:

手軽にうつしよの箱を集められます!

みなさーん! こんにちはなのでー!

前回は、強い輝石のベルトを手に入れるために必要なことを紹介しました!

とにかく何度も王家の迷宮を探索して、うつしよの箱を集め

封印や強化を進めていくことで、いつかは欲しい効果のベルトが手に入ります!

 

・・・とはいえ毎週毎週、王家の迷宮を何周もし続けるのって、大変ですよね!

今回は簡単にうつしよの箱をたくさん集められる方法を紹介します!

 

それが、

ばーん!

冒険者のおでかけ超便利ツールにある、王家のおでかけ迷宮です!

 

以前にも少し触れましたが、

アナザーモードを地下13階までクリアすると利用できます。

 

王家のおでかけ迷宮プレミアムコンシェルジュメニューの中にあります。

よく使う場合は、右端の★印をタッチしてホーム画面に登録しておきましょう。

 

王家のおでかけ迷宮をえらぶと、こんな画面になります。

 

勇気の輝石を輝石コインに交換しよう!

王家のおでかけ迷宮を探索するには、輝石コインというアイテムが30個必要です。

輝石コインは、横にある赤い十字マークを押せば勇気の輝石と交換できます

 

勇気の輝石ひとつにつき、輝石コイン10枚になります。

王家のおでかけ迷宮の探索に必要30枚なら、勇気の輝石3つ分

ゲーム内で王家の迷宮を1周探索するのも、おでかけ迷宮を探索するのも、

消費する輝石は同じということになります。

 

ただし、おでかけ迷宮を探索する場合、なるべく余分にコインを用意しておきましょう

1周するときに最低80枚、できれば130~180枚用意しておくと安心です。

輝石コイン余分にあると、うつしよの箱がたくさん手に入ることがあるんですね。

 

勇気の輝石がたりない場合は、便利ツールからでも

不要な輝石のベルトを勇気の輝石に交換することができます。

 

アイテムのある場所が最初は「つかうもの」になっているため、

勇気の輝石交換券を持っていなければ何も表示されず焦りますが、

「そうびひん」倉庫などに変更すれば、輝石のベルトが表示されます。

 

王家のおでかけ迷宮を探索してみよう!

輝石コインを用意できれば、王家のおでかけ迷宮を探索してみましょう。

コインは30枚で探索できますが、最低80枚、できれば130~180枚用意した方がいいです。

 

次に、探索準備画面になります。

2つある大臣効果のうち、好きな方をひとつ選ぶことができます。

 

ゲーム内の輝き大臣とは違い、ここでは勇気の輝石を消費することなく、

タダで効果を選ぶことができます! やったー!

さまざまな効果があり、特定の種類のゆめみの箱が手に入りやすくなるため、

こちらの記事を参考にして、欲しいアイテムに応じて選んでください

 

探索に出発しよう!

大臣効果を選び終えたら、探索に出発しましょう。

あとは、2頭身のアンちゃんどんどんゆめみの箱を集めてくれます

かわいいー!

 

たくさんのゆめみの箱を手に入れることができました!

しかし、これらすべてを手に入れられるわけではありません。

 

ゆめみの箱勇気の輝きを消費して、うつしよの箱にしなければ入手できません。

勇気の輝きは、最初150しかありません。

 

消費する勇気の輝きはゲーム内と同じく、

ゆめみの銅箱 → 20
ゆめみの銀箱 → 40
ゆめみの金箱 → 60
ゆめみの竜箱 → 80

に加え、
ゆめみの天箱と闇箱 →100

になっています。

せっかくアンちゃんが集めてきた箱ですが、このままだとほとんど入手できませんね。

 

そこで利用したいのがこちら!

輝石コイン50枚か、ジェム80個をつかって、

勇気の輝きを増やしたり、消費輝き数を減らしたりすることができます。

効果はいくつかあるうちから、ランダムに3つ選ばれます。

 

特に、勇気の輝き増加と、消費輝き数減少ひとつづつ組み合わせることで、

たくさんのゆめみの箱を入手することができます。

これがあるので、探索する際はコインを80~180枚用意しておきたいわけです。

たいていは、130枚あれば十分です。

 

コインが足りない場合は、ジェムを消費することも可能です。

ジェムをたくさん使うには課金が必要になってくるので、この辺はお好みで。

 

うつしよの箱そうこから、ゲーム内に送ろう!

手に入れたうつしよの箱は、うつしよの箱そうこに保管されています。

 

箱の種類ごとに分かれていて、いずれかが50個を超えていると

おでかけ迷宮を探索できなくなります。

そうこからゲーム内に送っておきましょう。

 

おでかけ迷宮に行くことができるのは週に5回までですが、

これだけでたくさんのうつしよの箱を手に入れることができます!

かんたーん!

 

おでかけ迷宮のメリット・デメリット

手軽にたくさんのうつしよの箱が手に入る王家のおでかけ迷宮ですが、

いいことばかりというわけではありません。

ここで、メリット・デメリットを整理しておきましょう。

 

王家のおでかけ迷宮のメリット

・スマホや3DSから、ゲームにログインせずに手軽に楽しめる

・バトルなど不要で、時間をかけずにうつしよの箱が集められる

・アンちゃんが集めたゆめみの箱の中から自由に選んで、
好きなうつしよの箱を手に入れられる

・勇気の輝き切れによるタイムリミットがないため、失敗の心配がない

メリットは、とにかく手軽で時間をかけずに楽しめること。

そして、ゆっくり自分の欲しい種類の箱を選べることです。

 

とくに、入手手段の限られるうつしよの天箱を集めやすいのが利点。

ゲーム内では、13階まで進めて2~3個手に入る程度ですが、

おでかけ迷宮だと1回の探索でたくさん手に入ることもあります。

強いベルトがほしい場合は、おでかけ迷宮でうつしよの天箱を優先していきましょう!

 

そのほか、メタキンコイン宝珠の香水がほしければ銀・金を優先するなど、

自分の状況や必要なアイテムに合わせてうつしよの箱を選ぶことができます

 

王家のおでかけ迷宮のデメリット

アンちゃんのレベルが上がらない

・うつしよの箱を手に入れるのに、輝石コインやジェムを余分に消費する

・ボーナスミミックや冥府エリアなど、うつしよの箱を大量獲得するチャンスがない

・勇気の輝石の消費量に対して得られるうつしよの箱の数が少ない

デメリットはいくつかに分けてありますが、

大きくはアンちゃんに経験値が入らないのと、

得られるうつしよの箱の数が少ないという2点です。

 

アンちゃん成長すれば、非常に強いキャラクターになります。

Ver2はもちろん、それ以降のメインストーリーでもたびたび登場するので、

成長すればするほど、今後のストーリーがクリアしやすくなります。

 

もちろん、自キャラを強化したり、難易度選択を利用すれば、

アンちゃんのレベルが低くてもクリアすることは可能です。

 

でも、せっかくのアストルティアに降り立った勇者。

できるなら強くあってもらいたいですよね!

この辺は好みなので、アンちゃんのレベル上げにこだわるかどうかは人によると思います。

 

勇気の輝石消費量に対して、得られるうつしよの箱のが少ないのも悩みどころ。

まとまった数の箱を手に入れるには、輝石コインかジェムを消費するのが前提になっています。

輝石コインを使うと、その分探索する回数が減ってしまいますね。

 

ジェムを使うことで、勇気の輝石の消費を抑えることはできます。

それでもボーナスミミックや冥府エリアなどに遭遇することはありません。

ゲーム内では自然にたまっていくめざめの秘石ですが、

おでかけ迷宮意識してうつしよの闇箱を集めないといけないのも注意です。

この辺も好みによりますね。

 

勇気の輝石があまって、使いきれなくなったときに活用しよう!

王家のおでかけ迷宮は、

「毎週王家の迷宮をプレイするのが大変!」

「しばらく王家の迷宮に行ってなかったら、勇気の輝石が使いきれなくなった!」

という人向けの機能です。

 

手軽で便利なのは間違いないですが、

まだ王家の迷宮に挑戦したての頃は、勇気の輝石も貴重なので、

ゲーム内でアンちゃんを成長させつつ、うつしよの箱を集めた方がいいかもしれません。

 

次回は、王家の迷宮おでかけ迷宮使いわけを、もう少し深く考えてみたいと思います!





ドラゴンクエストXランキング




スポンサーリンク

-機能・システム, 王家の迷宮, 装備・アクセサリー

Copyright© ぽって部! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.