255. 輝石のベルトにつく効果一覧

更新日:

たくさんある効果を確認しよう!

みなさーん! こんにちはなのでー!

アンちゃんと同じ髪型にしてみたら、もはやだれかわからなくなってますが

どわこのぽってです!

 

前回は、王家の迷宮の報酬である

うつしよの箱の中身について紹介しました!

 

その中でも目玉アイテムが、

ここでしか手に入らない腰アクセサリー輝石のベルトです!

 

輝石のベルトは、主に金・竜・天の箱から手に入り、

低確率で銅・銀の箱からも入手できました。

このベルトには、様々な種類のなかからランダムで効果がつくため、

たくさん手に入れては、その中で使いやすいものを残していくことになります!

腰アクセサリ―の概要については、こちらも合わせてご覧ください。

099. おすすめアクセサリー ~腰アクセ編~

※最新コインボスのアクセサリー、剛勇のベルトについては未更新です。
 おいおい追記したい・・・

 

それでは、どんな効果がつくのか確認していきましょう!

 

銅・銀・金からでるベルトと、竜・天からでるベルト

輝石のベルトは、銅・銀・金・竜・天の箱から手に入りますが、

竜・天の箱から手に入るベルトは、

銅・銀・金から手に入るベルトより強いことがあります。

 

もう少し詳しくいうと、

輝石のベルトには様々な能力値が上がったり、

敵に与えられるダメージが上昇する効果がつきますが、

その中でも最大の数値は、竜・天の箱から出たベルトにしか付きません

 

ですから、強いベルトを手に入れたいときは、

なるべく竜・天の箱をたくさん集めた方がいいんですね。

 

では、銅・銀・金の箱を集める意味ってあんまりないのか?

というとそんなことはありません!

 

前回紹介したような貴重品が手に入ることもありますし、

不要な輝石のベルトにも、ちゃんと使い道があるんですね!

この点につては、また次回紹介することにしますが、

まずは、輝石のベルトどんな効果がつくのか見ていきましょう。

 

竜・天の箱でしかつかない最大の数値は、「竜・天」と分けて記載していますが、

竜・天の箱からでたベルト必ずこの数値になるということではなく、

低い数値のものがついていることもあるので注意してください。

 

能力値が上がるもの

定番の基礎能力値が底上げできる効果です。

各職業で有効な効果がつけばうれしいもの。

 

ただし、最大HPはコインボス報酬の「ハイドラベルト」「剛勇のベルト」

攻撃力・攻撃魔力・回復魔力はVer2クリア後に挑戦できる

邪神の神殿の報酬「戦神のベルト」の方が高い数値がつきます。

より高い数値を目指すなら、そちらも狙ってみましょう。

 

きようさ高レベル帯では重要な能力値

ほかの腰アクセサリーではきようさがアップしないので、

きようさ+20のベルトが手に入れば、大事に取っておきましょう。

 

戦闘で有利な効果がつくもの

(※5/27追記 コメントにてご指摘いただき、一部数値に誤りがあったのを修正しました)

装備品の錬金効果でつくような、戦闘で有利になるものです。

なかでも注目は通常ドロップレアドロップ

 

腕防具その他アクセサリーと合わせて装備すると、

ドロップ率をより高めることができます。

 

ひとつのベルトに1.1倍が2つつくこともあります!

 

状態異常耐性がつくもの

各種状態異常耐性がつきますが、最大でも10%のため、

これ単体では物足りない数値です。

ほかのアクセサリーや宝珠と組み合わせて100%を目指しましょう。

 

特に、魅了ガードは一部のセット効果を除いて、

ぐるぐるメガネ(ダークアイ)と、宝珠ベルトを組み合わせないと

100%にすることができません。

魅了ガード8~10%のベルトは、ぜひ確保しておきたいですね!

 

また、ふっとびガード100%にするのが難しい耐性ですが、

こちらのベルト宝珠パラディンの180特技「不動のかまえ」

組み合わせることで到達できます。

 

あとは、装備品でブレスや呪文耐性と競合しやすい、

呪い即死あたりの耐性ベルトがあれば便利かもしれません。

 

属性ダメージが上がるもの

輝石のベルトの効果の中でも特に重要なものです!

 

「〇〇の特技ダメージ」は、属性効果のある特技や、

フォース・属性武器を用いての特技のダメージが上がります。

10%ともなると、攻撃力10アップとは比較にならないくらい

ダメージ上昇が見込めます。

 

「〇〇の呪文ダメージ」も、

それぞれ炎ならメラ・ギラ系氷ならヒャド系

呪文のダメージを上げることができます。

 

戦神のベルトにも似たような効果がつき、より強力ですが、

あちらは武器ごとに分かれているので、汎用性は輝石のベルトが上。

 

特技で10%のものが出たらなるべく残しておいて、

うまく使い分けていきましょう。

 

呪文の方は、装備する武器が限られてくるので、

両手杖や扇など、必要な戦神のベルトがあれば

輝石のベルトは不要かもしれません。

 

種族特攻がつくもの

特定の種族に対して大きなダメージを与える種族特攻

輝石のベルトでは、各種族最大で8%のダメージを上昇させられます。

戦神のベルトが最大9%のため、必要ならそちらを狙った方がいいでしょう。

 

攻撃時に状態異常を付与するもの

武器や腕防具の錬金で付けられるような、

確率で状態異常を付与する効果です。

こうげき力+10がついたものに、これらの効果がいくつかついていると、

アタッカーの汎用ベルトとしてそこそこ使いやすいです。

 

ただし敵に眠り・魅了の効果を与えると、サポート仲間が攻撃しなくなるため、

攻撃時眠り・魅了のベルトを装備したまま酒場に預けると、

借りてもらいにくくなる点は注意が必要です。

 

開戦時に効果が付与されるもの

開戦時確率で特定の効果が付与されるものです。

水の宝珠「始まりの〇〇」シリーズみたいな効果ですね。

天使の守り・キラキラポーン・聖女の守りあたりはあると便利かも。

 

いらないベルトはどうすればいいの?

輝石のベルトは実にたくさんの種類の中からランダムで効果がつくため、

なかなか思うようなベルトを手に入れることができません。

 

たくさんのベルトを入手しては、

その中から使えそうなものを厳選していくことになります。

ですから、いらないベルトも大量に出てきます。

 

その不要になったベルトにも使い道があります!

輝石のベルトと交換で、勇気の輝石を増やしたり、

封印の砂というアイテムを入手することができます。

また、めざめの秘石でベルトを強化することもできますね!

 

次回は、思ったような効果がついていない、

不要なベルトの使い道について、見ていきたいと思います!





ドラゴンクエストXランキング




スポンサーリンク

-王家の迷宮, 装備・アクセサリー

Copyright© ぽって部! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.