045. バザーを活用しよう! ~ 出品編 ~

更新日:

クエストで手に入れた結晶を出品してみよう!

前回は多くの困難を乗り越えて、魔法のコビンを2本もてにいれました!

普通にやっている方は、スライムベス10匹たおして、

汗と涙の結晶を手に入れていると思います。

 

この汗と涙の結晶かなりいい値段で売れるので、バザーで出品してみましょう!

バザープレイヤーどうしがものを売買するときに使います。

自分が売る側にも、買う側にもなれるんですね。

メルカリみたいなものだと考えるとわかりやすいかもしれません。

 

各町のバザーは地図の天秤マークのところにあります。

 

出品しにきたから汗と涙の結晶を選ぶと、

ほかの出品者がいくらで出しているのか教えてくれます。

注目すべきは商品の単価ですが、合わせて残り時間も見ておきましょう。

 

一つの商品をバザーに出品できるのは最大72時間。つまり3日間ですね。

3日間売れないと、バザーから返品されてしまいます。

ぼったくり価格で出品しても、売れずに戻ってきたら意味がありません。

 

出品直後に、残り時間71時間59分になるため、表示は71時間になります。

残71時間となっているものは、ここ1時間以内に出品された商品、

今後売れていく可能性が高い価格帯、であると判断できます。

また、残71時間の出品が多いものは、需要も供給も多く、活発な取引がされている商品、ということになります。

回転が速いため、その分お金の回収を早くすることができます。

 

ただし、極端に需要と供給が少ないレア商品。

一流のハンターにしか手に入れることができず、大金持ちしか買えないような商品ですね。

これはどうしても活発な取引が行われないため、なかなか売れないですが、

残り時間が少ないとしてもぼったくり価格であるとは限りません。

その見極めは慣れが必要なので、興味のある人はバザーをいろいろ覗いてみましょう。

 

必ずしも最安値で出品する必要はありませんが、この辺りを見据えて、

出品価格を決めてみてください。

 

まとめ売りだと値段が変わることがあります。

99こセット売りのものを見てみましょう。

単価3200ほどですね。

単品だと3300ほどだったので、ばら売りの方がやや高く売れます。

 

もちろん儲けは99こ売った方がでるので、

バザーの出品枠にも限りがありますし(最大8個)

状況に応じて出品数や単価を決めてください。

 

とりあえず、3200~3300程度で出品すれば、売れそうなことがわかりました。

クエストで手に入れた結晶は1つなので、単品3300で出品してみましょう。

 

ここで注意しないといけないのは、出品時に手数料がかかるということです。

売れた値段の5%が手数料として引かれます。

ですから実際の収入は、(出品価格)×0.95 になります。

細かい収支計算をしながら出品する場合は注意してください。

 

出品が終われば、あとは売れるのを待つだけ。

商品が売れると、ドラキーさんが教えてくれて、郵便局お金が届きます

 

みなさんもバザーを活用して、お金をためてみてください!

 

いままでキラキラで拾った素材などは、すぐ使わないならどんどん出品しちゃってOKだと思います。

とくに、この汗と涙の結晶づくりは、人気がある金策のひとつなので、なるべくやっておきたいところです。

ただし、おはなしをかなり進めて、Ver2クリアまで進めないと結晶化の効率自体は悪いので、

絶対にやらなければならない、というわけでもありません。

 

次回は、バザーで商品を買うときの注意点についてみていきたいと思います!





ドラゴンクエストXランキング




スポンサーリンク

-機能・システム

Copyright© ぽって部! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.