046. おすすめ装備の選び方 ~ バザーを活用しよう 購入編 ~

更新日:

今度は装備を買ってみよう!

バザー出品でお金を稼ぐことができるようになったら、

次に、装備を買ってみましょう。

 

買いにきた → そうびひん を選ぶと

このような検索画面が出てきます。

低レベル帯の武器は、基本的にレベルの高いものの方が強いことが多いので、

レベル22の盗賊が装備できるツメを探してみましょう。

 

いろいろな検索方法があるのですが、

今回は、種類をツメに、装備レベルを21~21(21のもののみ)で探してみます。

低レベル帯の装備品は、レベル7ごとに更新され、

レベル1 → 7 → 14 → 21 →28 → 35 → 42

というふうに増えていきます。

ですから22~22などで検索すると、何も見つかりませんのでご注意ください。

 

商品リストが出てきました。

しかしこれだと順番がバラバラで、ほしいのが探しにくいです。

メニューボタンで並び替えできるので、何度か押してみましょう。

 

やはり、買い物で大事なのはまず値段!

やすい順、が一番わかりやすいと思います。

 

一番安いのがこれ。

600Gで結晶がひとつとれますね。

結晶にして売ると3000Gほどになりましたから、

使い込むことで2400Gほどの利益が出ます。

マップボタン追加効果が見れますね。

 

武器名の隣に、星がひとつついているもの

できのよさ:こうげき力+1  とあります。

 

次に、星が2つついているものを見てみましょう。

できのよさ:こうげき力 +2 とあります。

星が多いほど、攻撃力が高いのはわかるんですが、

攻撃力1の違いで、値段が大違いになります。

結晶の数も変わらないので、こちらは使い込んでも赤字ですね。

 

さらに、同じ星ひとつでも、

名前の横に+1 と書いているものがあります。

こちらは、できのよさのほかに

錬金効果:こうげき力+2 とありますね。

値段は星2つのものより高いですが、結晶が2つ取れるので、

使い込めば2000Gの利益がでます。

って、これだと600Gのやつを買った方がよさそうです!

 

このあたり、最初はかなりわかりにくいのですが、

星の数 :錬金効果つけられる回数

+ の数字:錬金効果ついている数

を表しています。

錬金というのは、錬金職人がつけられる武器の追加効果。

様々な効果があり、武器なら攻撃力を上げたり会心率を上げたりと、強化することができます。

 

ですから星の数は強化できる回数

+の数字は強化された回数です。

星ひとつで +がついていないものは、あと1回強化(錬金)できるということであり、

星ひとつで +1だと、これ以上強化(錬金)できないということになります。

 

結晶の数は、武器のレベルや錬金によって増えていくので、

星2つで錬金されていないものは結晶1個ですが、

星1つで+1になっているものは結晶2個になります。

星2つのものは、このあと錬金されることで結晶3個以上になっていきます。

 

できのよさ星の数で決まります。

低レベル帯だと、そこまで差はありませんが、

高レベルの武器だと結構な差が出てくるので、星の数自体も重要になってきます。

星の数は0~3の4種類。

星3つの、いわゆる「大成功品」が最高品質で、さすがに値段も跳ね上がりますね。

これにともなって錬金できる最大回数も3回+3が最大回数まで錬金されたものになります。

 

ここまで見ておいてなんですが、

低レベル帯は結晶のことを考えると

バザーより町の武器屋さんで売っている星なしのものが、

安くてコストパフォーマンスに優れることが多いです。

 

ただしバザーにもたまに強くてお手頃な値段のものがあったり、

結晶がたくさんとれて、そこまで高くないお得なものがあったりもするので、

探してみるのもいいかもしれません。

 

はじめは見た目や結晶優先でOK! 防具をそろえよう

次に、防具を見てみましょう。

攻撃力に対して守備力の数値が与える影響が少ないため、

特に序盤は、レベル1~の装備品で検索するのがおすすめです。

頭には、エンゼルスライム帽をかぶっておいた方がいいので、

からだ上から探してみました。

 

やすい順に並べてみると、かなり手ごろな値段のものがありますね。

 

安いものなら50Gで売っていますね。

結晶はひとつです。

 

同じ結晶ひとつであれば、初期村にある種族服のほうが安いです。

でも数十Gの差なので、少しでも防御力を、と考えるならバザー品を買うのもよさそうです。

ただ、皮のよろいは装備できない職業がいくつかあるのに対し、

種族服は、全職業装備できる、という強みもあります

 

種族服が効率よさそうだけど、同じ服ばっかりじゃイヤ!

という人は、ほかの種族の初期村まで足をのばして、

着替えてみるのもいいかもしれません。

こちら、ランガーオ村で買えるオーガの服です。

からだ下の部位がないのでご注意ください。

からだ下は、ほかの種族服などを適当に着ておきましょう。

 

ツスクル村エルフの服です。

 

ウェディの服は、レーンの村で買えます。

 

プクリポの服は、プクレットの村で買えます。

でも、プクリポ以外がきるとあまり似合いませんね。

腕の部位がないのでご注意ください。

 

エルフとウェディも、エンゼル帽があるので気にしないでいいですが、頭の部位がありません。

頭も含めて5部位すべてそろっているのはドワーフだけなんですよね。

ここにも、プロデューサーによるドワーフ優遇の姿勢が見て取れます。(そうでもない)

 

バザーに戻って、今度はからだ下の装備を見てみました。

値段はだいたいからだ上と同じくらい。

一応、こういうのも見つかりました。

結晶2個で1280G、結晶化すれば4300Gの利益が出ます。

こういうのを買ってもいいんですが、結晶化にも時間がかかるので、

1280Gの先行投資を高いとみるか安いとみるか。

レベル21以上という制限と、装備できる職業が限られてくるのもネックです。

 

ウデ装備をみてみます。

うおおおおお! 1Gで大量出品!

種族服より安いです!

 

なかでもおすすめなのがこういうの!

70Gの投資で、6000Gの利益が見込めます!

 

足装備です。

こちらも1G出品がちらほら。

 

こんなのもありました。

さきほどのはやてのキュロットと同じく、結晶2個で1000Gちょっと。

1100Gの先行投資をどう考えるか次第ですが、レベル1から装備できるし、履ける職業も多めなので使い勝手はいいかも。

 

効率だけが、装備じゃない

おすすめ装備は何ですか? といわれると、

どうしても、

「レベル高い装備買えるようにお金貯めておくといいよ

 はじめは結晶装備でいいよ」

という答えになりがちです。

 

低レベルではどんどんレベルが上がるので、

装備更新が頻繁になってしまいます。

 

だったら結晶用の装備でいいよね、となりがちですし、

それが正解なのでしょう。

 

ただ、装備をすこしずつ更新していくのも楽しみの一つ。

せっかくだから新しい装備を買ってみる、というのも決して悪いことではありません。

 

一方で、効率よくお金をためていくのも楽しみの一つ。

 

たくさんのプレイヤーといっしょに遊ぶゲームではありますが、

楽しみ方は人それぞれ、

自由に、思うように、プレイスタイルを選べばいいと思います。

みなさんも、自分なりの楽しみ方、自分なりの装備の選び方を見つけてみてください!





ドラゴンクエストXランキング




スポンサーリンク

-機能・システム

Copyright© ぽって部! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.