人気ブログランキング







034.みんなおいでよ大都会!ドルボードを手に入れよう!

更新日:

目移りするよ! たくさんの便利クエスト!

初期村を旅立ち、次の町に到着してイエローダイアリーを手に入れると、

このあとは、電車に乗って各大陸に移動し、自由に冒険ができるようになります!

何からやればいいのか迷いますね!

もちろん、各町のストーリーをどんどん進めていってもいいのですが、

いくつか先にやっておいたほうがいいクエストがあるので、

それらを紹介していきますね。

 

早めにやっておいた方がいいのは、

・各町入り口の討伐隊員から受けられる「日替わり討伐」(レベル不問)

・各町酒場の紹介人から受けられる「サポート仲間クエスト」(レベル不問)

・各町宿屋の案内係から受けられる「コンシェルジュクエスト」(レベル15)

・各町酒場の神官から受けられる「転職クエスト」(レベル20)

・各町の素材屋から受けられる「結晶クエスト」(レベル不問・体験版不可)

になります。

本当はほかにもあるんですが、全部一気にはできないので、焦らずひとつひとつ進めていきましょう!

 

ここでは、いろいろなクエストを攻略しながらレベル20をめざし、

転職クエストを受けて、最後に結晶クエストをする、という流れで紹介します。

 

これらは、5大陸の各町どこでも受けられるのですが、

さらにその前にやっておくと便利なクエストがあります。

 

そのクエストとは、われらが大都会ガタラでのみ受注できる、

「ドルボードクエスト」です!

ドルボードとは、古代の神カラクリで、

乗ることによって、歩くよりも速いスピードで移動ができる

大変便利なものです。

 

街中などでは乗れませんが、ドルボードを持っていると、

ほかのクエストをするときも移動が速くなるので、

ぜひ早めに挑戦してみてください!

 

そうだ! 電車に乗ってガタラに行こう!

ドワーフ以外の種族のひとは、電車にのってガタラを目指します。

地図を開いて電車マークの場所からにいけるので、目指しましょう。

たいてい入り口は1か所ですが、グレン2か所あります。

中がつながっているので、どちらから入っても構いません。

 

各種族、地元の町にすぐ戻ってこられるように、

サンビタリアにもらったルーラストーンを登録しておいてもいいでしょう。

特に、グレン東オルフェア西は、駅から近く、各施設も固まっているのでおすすめです。

 

駅員さんに話しかけると、25G電車に乗ることができます。

クエストをいくつかこなした今となっては、安く感じる金額です。

 

ガタラ駅をでると、すぐ目の前に教会があります。

 

ルーラストーンを登録しておくと、ドルボードクエストをスムーズに進められます。

中継地点には馬車で移動できるので、上書きしてしまいましょう。

 

ドルボードクエストに挑戦!

ちょっとわかりづらいですが、町の真ん中、宿屋の前黄色い名前のひと3人います。

まずはそこを目指しましょう。

 

この3人ですね。

一番奥にいる、メンメさんに話しかけましょう。

もちろん、ユリユリさんやデコリーちゃんにも話しかけておいて構いません。

 

サンビタリアが語りかけてきたあと、

 

ドルボードの話が聞けるようになります。

 

ドルボードの残がいを見つけてきたら、使えるように再生してくれるそうです。

 

さっそく、受けてみましょう。

 

なんとメンメさん、ドルボードの声が聞こえたそうです!

さすが大都会! すごい人がいるんですね。

 

ガタラ原野東の遺跡の森にある、壊れた建物のあたりを調べるそうです。

 

町の外に出て、ガタラ原野にやってきました。

 

地図を開くと、うん、バッチリ場所が示されていますね。

※以前とは場所が変わって、かなり町から近くなっています。過去にプレイしたことがあって、復帰した人はご注意ください。

 

このあたりかな?

ゴーレムさんがいますが、いまのレベルで手だししてはいけません!

リメンバー キヨキミズノドークツマエ!

 

カメラをぐるっと回してみると、キラキラと光り輝くなにかしらがありますね。

 

明らかになにか光ってますが、特に何も見つかりません。

 

そこから立ち去ろうとすると・・・

 

ワタシヲ ミツケテ・・・

 

床石の下に何かありますね。

 

ドルボードの残がいを手に入れました!

 

ルーラストーンガタラに戻って、メンメさんに渡しましょう。

 

このドルボードは重症だそうです・・・

でも、メンメさんの手にかかれば、心配いりません。

 

すぐに終わるそうです。

 

本当にすぐ終わった!

 

ドルボードを使えるようにしてもらいました。

 

やったー!

 

同時に、燃料のドルセリンも3つもらえます。

ドルボード用のガソリン、ってことですね。

 

ドルセリンひとつで、30分間ドルボードに乗ることができます。

 

ドルセリンは、各町の道具屋で買うことができます。

ひとつ500Gですが、これくらいの金額なら、のちほど紹介する「日替わり討伐」で簡単に稼ぐことができるので、

どんどん使ってしまって構いません。

 

ドルセリンは、道具欄から使いましょう。

 

ドルボードに乗るには、だいじなものの中から使うか、オートランボタン長押しです。

毎回、だいじなものから選ぶのは大変なので、オートランボタン長押しで乗るのがおすすめです。

 

町なかは、歩行者天国になっているので、ドルボードに乗ることができません。

外で乗りましょう。

 

降りるときは、キャンセルボタンです。

 

さっそく乗ってみました!

わーい! たーのしー!

 

それでは、あなたも良きドルボードライフを!

※3/20追記
ドルボードを手に入れたあと、レベル30・40になれば
それぞれドルボードの機能拡張クエストを受注することができます。
以前は、もっと受注レベルが高かったためかなり後の方で紹介していますが、
現在はでは、ドルボードを手に入れた時点で条件を満たしていることも多いのではないでしょうか。
レベル30を越えていれば、こちらの記事をご確認の上ドルボードの機能拡張に挑戦してみてください。

 

ドルボードの色や見た目を変更しよう

メンメさんの隣にいるデコリーちゃん

この子も名前が黄色でしたね。

 

デコリーちゃんは、ドルボードの色や見た目を変えてくれます。

 

色を変える場合カラーリング見た目の変更フォルムチェンジです。

 

ただし、色を変えるには染色用の花が必要です。

花はバザーなどで買うか、家を建てて畑で育てるか、になりますが、いずれにせよすぐには難しいです。

 

フォルムチェンジには、プリズムというアイテムが必要になります。

プリズムは、いろいろな入手方法がありますが、その多くは有料課金(Gでなく円が必要)です。

そのほか、カジノの景品特別な福引ゲーム継続1年の特典など。

 

カジノは比較的、手に入れやすいですが、ほかのものはすぐに、というわけにはいきません。

お金に余裕がある人は、有料課金アイテムを買ってもいいかもしれませんが、

「ソフトや周辺機器をそろえたところだよ!」って方も多いと思います。

このあたりはおしゃれ要素になるので、ひと通りゲームに慣れてから、考え始めるといいでしょう。

 

ドルボードのデザイン鳥山明先生によるものです。

今は乗っている人も少ないですが、最初はこれを乗り回すのもいいものですよ。

 

 

ちなみにわたしは今、あかいUFOのドルボード「謎の飛行物体プリズム」を使っています。

けっこう高いやつなんですが、とってもかわいいですよ!

 


こちら、ドルボード博覧会というイベントに参加した時の様子です。

ドルボードって本当にいろんな種類があるんですね。

みなさんも、お気に入りのドルボードを見つけてみてください!





ドラゴンクエストXランキング




スポンサーリンク

-ストーリー・クエスト

Copyright© ぽって部! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.