人気ブログランキング







【モーモン】バトルロード同盟イベントに備えよう!~実践編・その3~

投稿日:

回復力No1! 攻守両面で活躍する人気者!

みなさん!
こんにちはなので!

2月に予定されている
バトルロードイベントについて
紹介しています!

 

ガルドドン戦活躍しそうなモンスター
具体的スキルバッジについて
詳しく見ていっています!

今回は、ドラキーと並んで使いやすく

攻守両面で活躍できるモーモンです!

 

モーモンの特徴

最近、その回復力の高さ
人気を集めているモンスター。

最大の特徴はフワフワダンス
おしゃれさ次第で効果が上昇し、
最終的に僧侶を上回る回復量に。
発動も早くて安定感抜群。

また、ドルマ系呪文蘇生を覚え
アビスセットも装備できるため
ガルドドン戦での相性もバッチリ

アビスセット
雷耐性100%を目指せるほか
ウデフリーのためルビーの腕輪
おしゃれさを簡単に上げられます

そして、
HPが高め盾も持てるため
後衛モンスターの中では
もともと耐久力が高くなっています

バッジや装備にそこまでこだわらずとも
一定の活躍が見込めます。

フワフワダンスの範囲が狭く
すばやさが低いという弱点もあるけど
ドラキー同等か、それ以上に
扱いやすいモンスターだと思います。

ただし、魔力覚醒を覚えられないので
攻撃面ではドラキーの支援が必要です。

 

スキル振りについて

フワフワダンスが最優先! 蘇生や火力もバランスよく修得しよう!

ひかりモーモン

モーモン最大の特徴である
フワフワダンスわずか3Pですが、

効果を最大限引き出すために
43Pまで振っておきましょう

あと5Pでザオリクに届くため
48Pまで振るのがおすすめ。

 

さとりモーモン

続いてさとりモーモン32P
呪文と特技の回復強化を目指しましょう。
フワフワダンスがさらに強力になります。

ドルモーアを覚えたり
HPが上がっているのもうれしい。

40Pポワポワダンス
範囲にリベホイムピオリム2段の効果。

モーモンの弱点すばやさが補えるのと
リベホイム効果もマアモン虹をつければ
そこそこ頼れる回復量になります。

できれば修得しておきましょう。

 

すばやさアップ(HPアップ)

モーモン最大の弱点ともいえる
すばやさスキルで補っておきます

18P120上がるため、かなり変わります。

スキルポイントが中途半端にあまるので
25Pの身かわし率まで振っておきましょう。

32Pまで振ってしまうと
ほかのスキルがとれなくなるため厳しいです。

すばやさアップの代わりにHPアップ
苦手分野よりも得意分野を伸ばす手もあります。

 

やみモーモン

最後にやみモーモン

43P呪文と特技の攻撃強化
ダメージ1.2倍と強力です。

48Pふわふわボディ
ガルドドン戦では不要ですが
何かと便利なスキルです。

ポイントが余れば振っておきましょう。

 

キラキラポーンを修得しておく手もあるけど・・・・

スティックの極意

ガルドドン戦を考えると
おぞましいおたけびの対策として
キラキラポーンを覚えておくのも
選択肢のひとつになります。

さとりモーモンは必須なので
すばやさアップを削って
スティックの極意を修得します。

とはいえ、キラキラポーンを覚えると
ほかのスキルのポイントが
かなり厳しくなってしまいます。

一応、12Pのマジステッキ
おしゃれさが足りないときにかけると
フワフワダンスの回復量が上がります。

 

スキル振り例

汎用型

ジェルザークのサポ討伐
心層の迷宮などでも人気の振り方

ガルドドン向けに調整していないですが
これでも十二分に活躍が見込めます

バトロイベント用に
わざわざスキルを振りなおさずに済み
バッジや装備を入れ替えるだけで
ガルドドン戦以外もそのまま使えます。

特別な理由がない限り、これでOK!

 

キラポン修得型

キラキラポーン修得を目指す振り方。

フワフワダンスの強化ザオリク
ドルモーアその強化まで可能です。

しかし、ポワポワダンスがとれないのと
すばやさアップを削ることになるので
ターンがなかなか回ってこないかも。

あらかじめPTを組んでいくときに
前衛さんにおぞおた耐性装備がなく
キメラもホイミンもいない場合は
役に立つかもしれません。

 

装備について

盾も装備できるため
アビスセット風雷のいんろう
雷耐性100%を目指しましょう。

同時にルビーの腕輪を装備して
おしゃれさを上げておきます。
ルビーの腕輪はラッカランで
小さなメダルと交換してもらえます。
おしゃれさ500フワフワダンス
最大の回復量になるそうです。

ウデに呪文速度がつけられないため
スティックで補う必要があります。
最新武器エイルのスティック
回復量が上昇するのでおすすめ。

あとはHP火力バランスよく

ルビーの腕輪を使わない場合は
バステトのアンクやグレモリーの紋章で
なるべくおしゃれさを上げましょう。

 

錬金はアビス上雷ダメージ減
とりあえずひとつあれば十分ですが
組み合わせて計3つあるなら
バッジ選びに余裕が出ます。

あとはなんでもいいと思いますが
封印・混乱・呪いがあると安心。
雷耐性100%でなければマヒも選択肢に。
この中では封印最優先でしょう。

 

バッジ選びについて

最優先なのが大怨霊マアモン・虹
フワフワダンス回復量が倍増します。

雷耐性100%を目指すなら
ギズモ・金デュラン・虹

あとは、
火力HPを上げるのが無難ですが
もともとHPは高めなので
バッジ選びにけっこう自由がききます。

 

必須級バッジ

大怨霊マアモン・虹

まずはこれをつけておきましょう。

もともと回復量の多い
フワフワダンス効果が倍増します。

おしゃれさ500スキルがそろえば
1000前後もの回復量に。
これひとつで回復の不安がなくなります。

ポワポワダンスのリベホイム効果も
けっこう頼りになるのがうれしい。

 

ギズモ・金  デュラン虹

雷耐性100%を目指すなら
この2つも必須になります。

アビスセーラー上と盾あわせて
雷ダメージ減錬金が3つになるなら
どちらかひとつ外してもいいです。

 

そのほかのバッジ候補

モンスターバッジ

HPに余裕があるとはいえ
バッジを利用しなければ不足します。

ダッシュランHP上昇量も多く
ガルドドンに対する火力も大幅に上がり
つけておいて損のないバッジです。

 

こちらもHP火力
同時に上げられる優秀なバッジ

特別な理由がない限り
ギズモダッシュランアモデウス
3つでいいんじゃないかと思います。

 

ドルマの効果が大きく上がるバッジ。

HPが上昇しないので
ほかでHPを補える場合の候補。

 

HPをあげつつ
マホカンタを覚えられます。

雷耐性100%でないひとがいれば
ガルドドンがHP25%を切ったあと
ジゴデインの対策に使えます。

 

スペシャルバッジ

必殺技が強力で、HPも上がります。

ひとりでHP・MP両方の管理ができるので
全滅しない限り安定して戦い続けられます。

ダストンさんでもいいので、お好みで。

 

こちらも必殺技強力

零の洗礼マホカンタ対策にもなる
重要なバッジ。

ほかのモンスターはスペシャル枠でも
HPを優先することが多いので
もともとHPの高いモーモンがつけると
喜ばれるかもしれません。

弱点であるすばやさが補えるのもうれしい。

 

攻撃魔力をあげつつ必殺技も強力。

雷耐性100%でない場合は
マヒ耐性のあるキュルルでもいいかも。

 

聖なる祈りは不要なので
必殺技目的で候補になります。

マローネさんでもいいんですが
回復量がインフレ気味になるので
致死ダメージ時生存効果
セラフィちゃんが使いやすそう。

 

レジェンドバッジ

レジェンドバッジ
優先度の高いものが2つあるため

ほかのヒーラーと組んでいて
マアモンがそこまで重要でない場合や

デュランを外しても雷耐性が足りていたり
雷耐性100%を目指さない場合の候補。

魔力かくせいを覚えます。
ドラキーに頼らず火力を安定させられるので
オートマ周回時なんかに便利かも。

 

蘇生呪文の射程距離が上がります。

安全圏からカベ役の蘇生が可能に。

 

そのほか、

火力重視なら 魔勇者アンルシア

あたりもいいかもしれませんね。

 

特別な準備不要で活躍できそう!

バトルロード外でも
出番が多くなったモーモン

強敵ガルドドンを前にしても
そこまで特別な準備不要で
一定の活躍が見込めます。

 

ポテンシャルを最大限に生かせるかは
パーティ構成に左右されてしまうので
いまいちうまくいかない場合は
自由の効くバッジを見直してください!





ドラゴンクエストXランキング




スポンサーリンク

-仲間モンスター・バトルロード

Copyright© ぽって部! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.