人気ブログランキング







310. 邪神の宮殿に挑戦しよう! ~その1~

更新日:

Ver2クリア後の目玉コンテンツ!

みなさん! こんにちはなので!

 

今回から、強力な腰アクセサリー「戦神のベルト」が手に入る

邪神の宮殿について紹介していきます!

 

邪神の宮殿Ver3の時期に登場し、

実装当時はエンドコンテンツとして、非常に難易度の高いバトルが繰り広げられていました。

現在ではキャラクターや装備の強化に伴って、比較的挑戦しやすい難易度になっています。

 

2パーティ8人で挑むパーティ同盟コンテンツ

条件などにも左右されますがオートマッチングでも参加しやすくなっています

 

毎月10日25日の2回報酬更新が行われ、

特に1獄の初回報酬とても豪華なので、

なるべく月2回、1獄の初回報酬だけでも挑戦しておくのがおすすめです!

 

参加条件は、Ver2.4のストーリークリアと、レベル85以上になっていること。

Ver2をクリアしたあとに参加できる目玉コンテンツです!

 

「邪神の宮殿」のおおまかな流れ

今回はまず、邪神の宮殿ってどんなことをやるのか

おおまかに流れを確認していきましょう!

 

邪神の宮殿への行き方

邪神の宮殿は、オーグリード大陸ランドン山脈山頂付近にあります。

Ver1のストーリー中に必ず通りかかりますね。

入ったことのないひとは、バシッ娘ランドン山脈山頂に飛ばしてもらうと近いです。

 

とっても便利! ルーラストーンを登録しよう!

宮殿の中は、西側に転職倉庫回復などの施設がそろっていてとっても便利

 

魔封士メトラさんにルーラストーンを登録してもらえます。

必ず作っておきたい石のひとつですね。

また、全滅時の復帰ポイントとしても人気の場所です。

 

バトルに挑戦できるのは、Ver2クリア後になりますが、

Ver1の時点で宮殿に入ること自体はできるので、

ルーラストーン登録おいのりだけしておくのもおすすめです。

 

魔封剣姫さんから話を聞こう!

Ver2をすべてクリアし、レベルが85以上であれば、バトルに挑戦してみましょう!

 

初めてバトルに挑むときは、宮殿の真ん中にいる魔封剣姫さんから説明を聞きましょう

闘戦聖母さん聖光教主さんとおなじく、六聖陣のひとりです。

 

いろいろルールを説明されますが、習うより慣れよ

実際に挑戦してみたほうがわかりやすいです。

とはいえ、ちゃんと理解していたほうがいいので、

ルールについては次回、詳しく紹介していきます!

 

さっそく1獄に挑戦してみよう!

まずは、初回報酬が豪華1獄に挑戦してみましょう!

 

2~4獄は職業や武器に制限がかかるため、いちばん参加しやすいのが1獄です。

基本的には、メインで使っているレベルの高い職業で挑みましょう。

 

8人で挑むことが前提パーティ同盟コンテンツのため、

サポート仲間といっしょに1人で挑戦することもできますが、

すごく難易度が高くなってしまいます。

オートマッチングが盛んなので、いっしょに行く人がいない場合は活用しましょう。

 

初見でオートマッチングは抵抗があるなーというひとは、

いっしょに行ってくれるフレンドが1人いたら、

サポート仲間3人ずつ計6人連れて、2PTで挑戦できます。

 

オートマッチングも、

強くて慣れているプレイヤーさんたちが、日々周回プレイをしているため、

気軽に挑戦して大丈夫だと思います。

 

1獄では、蘇生・回復手段を意識しよう!

1獄は、武器や職業に制限がない代わりにアイテムの使用が禁止されています。

とくにせかいじゅの葉が使えないので、蘇生手段がかなり限られます

 

旅芸人レンジャーデスマスターなどはザオラルの使用を意識し、

占い師審判をデッキに入れる天地雷鳴士カカロンを呼ぶなど工夫が必要です。

 

強敵が2体出現!  1体ずつ攻撃していこう!

邪神の宮殿では、同時に強敵2体を相手することになります。

単体攻撃で1体ずつ集中して倒しましょう!

 

どちらから先に攻撃するかは、組み合わせによって変わってきます

 

わからない場合は、やみくもに攻撃せず、

ほかの仲間が攻撃している方に合わせましょう!

 

また、HPが減ると強力な攻撃を使ってくる相手ばかりなので、

範囲攻撃で同時に削っていくのは危険です。

 

おともモンスターを呼ぶボスもいるので、範囲攻撃自体は必要なこともあります。

後から倒す方のボスを巻き込まないように注意しましょう。

 

1獄の初回報酬はとっても豪華!

2体のボスに打ち勝つことができれば、報酬として金の宝箱がもらえます。

中身は戦神のベルトめざめの鬼石に加え錬金石20個

 

戦神のベルトは、王家の迷宮で手に入る輝石のベルトよりも強力な効果が多く

めざめの鬼石は、戦神のベルトをさらに強化するときに使います。

 

貴重な錬金石が20個手に入るのもうれしい!

 

条件が合いそうなら、2~4獄にも行ってみよう!

2~4獄では、職業や武器に制限がかかります。

条件を満たせるようであれば、挑戦してみましょう。

 

Ver5アップデートからのスキルシステム改修により、

職業・武器スキルの振り直しがやりやすくなりました!

条件となる職業のレベルを上げていれば、参加しやすいのではないでしょうか。

 

指定された武器を持っていない、という場合でも

防衛軍とりあえず使える武器を生成することができるので、活用しましょう。

 

2~4獄は、アイテムが支給されます!

武器・職業に制限がない代わりに、アイテムが使えない1獄に対し、

2~4獄は、アイテムがあらかじめ支給されています。

 

せかいじゅの葉せかいじゅのしずく十分な量があるので、

ピンチのときはどんどん使っていった方がいいです。

ヒーラーも、ベホマラーを使わずにしずくを使った方がいいくらい。

ですから職業や武器火力重視で選んだ方がスムーズです。

アイテムは余らせても持って帰れないので、使い切る勢いで臨みましょう!

 

アイテムの効果は、使う人の能力値に影響されないため、

慣れてない職業レベルが低めの職業で行くときは、

アイテムを積極的に使うことを意識しましょう!

 

2~4獄の初回報酬は、戦神のベルトのみ!

2~4獄の初回報酬としてもらえる金の宝箱には、

戦神のベルトだけが入っています。

めざめの鬼石や錬金石はもらえないので、無理に挑戦する必要はないかもしれません。

 

慣れてきたら、周回してみよう!

最初は、

月に2回1獄参加できそうな2~4獄初回報酬を狙う」

で十分です。

 

レベルも上がり、装備も整ってきて、

もっと強いベルトが欲しい! と思ったら、

周回に挑戦してみましょう!

 

2回目以降の挑戦では、

報酬が金の宝箱ではなく、赤の宝箱になります。

中身はランダムで、

戦神のベルトが出ることもありますが、

ちいさなメダル賢者のせいすいが入っていることも。

 

こちらも、あわてて狙うような報酬ではないので、

あくまで慣れてきてから挑戦してみてください。

 

「天獄」はVer3クリアまでおあずけ!

宮殿の中央にたたずむ、ひときわ巨大な門。

こちらは「天獄」につながる門で特定の条件を満たせば開門します。

こちらの参加条件Ver3クリアになっているため、

まずはVer3のストーリーを進めておきましょう。

 

まずは月に2回、1獄の初回報酬を狙いましょう!

慣れてくると、1回3~5分で終わって、

気軽に楽しめる同盟バトルコンテンツとなっています!

 

とはいえ、簡単に勝てる相手ではないので、

周回をするなら、しっかりとレベルを上げて装備を整えていきましょう。

 

レベルがまだ85になったばっかりだったり、装備が十分そろってなかったりしても、

毎月10日と25日の更新ごとに、1獄の初回報酬だけはもらっておいた方がいいです!

 

オートマッチングでも、金の宝箱をとっていれば

周りのプレイヤーさん「あ、初心者さんなんだなー」とわかってくれます!

 

それでは次回から邪神の宮殿について、掘り下げて詳しく見ていきましょう!





ドラゴンクエストXランキング




スポンサーリンク

-邪神の宮殿

Copyright© ぽって部! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.