人気ブログランキング







322.【戦慄の魔元帥】魔元帥ゼルドラド ~邪神の宮殿 ・その13~

投稿日:

呪文が得意なおじさんの側近!

みなさん! こんにちはなので!

戦神のベルトが手に入る同盟コンテンツ、邪神の宮殿

そこで戦うボス、戦禍の眷属について順番に紹介しています!

 

今回は【戦慄の魔元帥】こと魔元帥ゼルドラド
ストーリー中は、クワガタおじさんの側近として立ちはだかったひとですね。

ゼルさんは、真・災厄の王と同じく、
HP減少にともなって追加される行動がありません。
はじめから大暴れって感じですね。

そのため、たいてい先に倒すことになります。

威力の高い技を持っているのと、
次々に剣を召喚してしまうので、

うまく行動を妨害しながら、素早く倒してしまいましょう!

 

一撃必殺の閃撃と、剣召喚に注意しよう!

大魔王マデサゴーラの側近だけに、呪文攻撃が中心のゼルさん。
スペルガードをはじめとする、各種呪文対策が非常に有効です。

とはいえ、呪文以外の攻撃がかなりやっかいなので、
十分注意しながら戦いましょう。

 

特に危険なのが、
威力の高い範囲攻撃の覇道の閃撃と、多数の剣を召喚する魔幻の剣召

覇道の閃撃は出が早いので、避けるのがかなり難しいです。
特に前衛は、やみくもに攻撃せずに常にこの技を警戒しておきましょう。

魔幻の剣召で呼び出された魔元帥の剣
放っておくと次々に爆発してしまうため、範囲攻撃などで素早く処理していきましょう。

 

覇道の閃撃

指定の対象自分の周囲800程度のダメージを与え、
さらに最大HPダウンの呪いを付与する大技。

ゼルドラドが使う最も危険な技です。

呪文攻撃でもなく無属性攻撃で、しかも防御力無視という、
対策のしようがない技

その即死級のダメージを耐え切るには、
真やいば砕きや聖女の守りなど、手段がごく限られます。

 

自分が狙われていなければ急いでゼルドラドから離れれば避けられるので、
常にこの行動を警戒しつつ、やみくもに攻撃しないのが重要です。

ゼルドラドは、イオグランデなどのスキの大きい行動も多いので、
相手の行動をよく見ながら、ダメージを与えていきましょう。

 

自分が狙われてしまえばどれだけ離れても避けられません

真やいば砕き聖女の守りが無ければ、
やいばのぼうぎょなどでしのぐか、ロザリオに運命を託しましょう。

 

この技に対する根本的な対策は、
キャンセルショットスタン技などで行動を阻害してしまうこと。

タイミングよくキャンセルできればめちゃくちゃカッコいいです!

 

くらってしまえばほとんど即死なので、
追加効果の呪いにかかる機会は意外と少ないんですが、

運よく生き延びることもありますし、後述の魔元帥の剣呪いを使うため、
呪い耐性はしっかり用意しておきましょう。

 

魔幻の剣召

魔元帥の剣3体召喚します。

 

剣は爆嵐剣という技を使ってきて、
周囲200程度の炎属性ダメージとともに呪い状態にしてきます。

ストーリー上ではアンちゃん(勇者姫のほう)が消してくれた剣ですが、
邪神の宮殿ではアンちゃんがいないので、自分たちで倒さなければなりません

炎光の勾玉ファイアタルト炎対策しておけば、
1回くらったくらいで致命傷につながりませんが、

あっちこっちで爆発すると、大きなダメージにつながるため、
範囲攻撃などで素早く倒していきましょう

合わせて呪い耐性装備は用意しておきたいですね。

 

できるだけ範囲攻撃にゼルドラドも巻き込みつつ
いっしょにダメージを与えていければ理想です。

ただし、おじさんお兄さままで範囲に巻き込んでしまうと、
HP減少とともに危険な攻撃が増えるため、注意が必要です。

 

召喚自体を、キャンセルスタン妨害するのも有効です。

 

いてつくはどう

毎度おなじみ、強化が消される嫌な技

前方範囲に効果があります。

消されてしまったら、必要に応じて強化をかけなおしましょう。

 

ジゴデイン

対象とその周囲雷属性のダメージを与える呪文

ゼルドラド戦では炎や闇耐性を優先し、雷耐性までは手が回らないので、
スペルガードなど、しっかり呪文対策しておきましょう。

自分が狙われていないときは、
狙われている人から離れて巻き込まれないようにするのも大切です。

狙われているときに、呪文対策ができていなければ、
やいばのぼうぎょなどでしのぎましょう。

 

ドルマドン

指定の対象1人闇属性のダメージを与える呪文

こちらも各種呪文対策が有効です。

爆嵐剣に備えて炎耐性を優先することが多いですが、
おじさんとの組み合わせなら闇耐性を選ぶのも有効

その時は、ドルマドンにも耐えやすくなります。

 

イオグランデ

自分の周囲光属性のダメージを与える呪文

各種呪文対策が有効なほか、
詠唱時間も長めで、落ち着いて離れれば避けやすいです。

炎光の勾玉があれば、避け損ねても致命傷になりにくい。

ラッキーターンになりやすいので、
覇道の閃撃や魔幻の剣召の勢いでキャンセルない方がいいでしょう。

ゼルドラドのスキをつき、反撃に転じるチャンスです。

 

閃撃と剣召に注意しつつ、スキをついて攻撃しよう!

大魔王ゆずりの多彩な呪文攻撃をもつゼルドラドですが、

危険なのはむしろ呪文以外の攻撃

一撃必殺の覇道の閃撃と、どんどん爆発する魔元帥の剣に注意が必要です。

閃撃がくればすぐに逃げられるように、
剣召がくればすぐ範囲攻撃で処理するように意識しつつ、

呪文攻撃をしてきたスキをついて、一気に倒してしまいましょう!

 

最初から大暴れのゼルドラド! 早めに倒すのが重要です!

HP減少にともなって危険な行動が追加されないゼルドラド。

その分、最初から閃撃や剣召をバンバン使ってきます

通常組み合わせのラズバーンのほか、
おじさんお兄ちゃんと一緒に登場しますが、

いずれの組み合わせでも先に倒してしまうのが重要です。





ドラゴンクエストXランキング




スポンサーリンク

-邪神の宮殿

Copyright© ぽって部! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.